spNav

ニュースリリース

オンライン観劇サービス「観劇三昧」との協業を開始 「SHIBUYA TSUTAYA」にて、演劇作品267本のレンタルをスタート ~演劇が音楽や映画と同じように、日常的に気軽に触れられる環境をつくる~

オンライン観劇サービス「観劇三昧」との協業を開始
「SHIBUYA TSUTAYA」にて、演劇作品267本のレンタルをスタート
~演劇が音楽や映画と同じように、日常的に気軽に触れられる環境をつくる~

全国にTSUTAYAを展開する株式会社TSUTAYA(本社:東京都渋谷区/代表取締役社長兼COO:中西 一雄/以下、TSUTAYA)は、オンライン観劇サービス「観劇三昧」を運営する株式会社ネクステージ(本社:大阪府大阪市/代表取締役:福井学)は、「SHIBUYA TSUTAYA」4Fレンタルフロアにて、演劇の映像作品のDVDやBlu-rayのレンタルを、5月3日(水)より開始します。

これは「観劇三昧」に登録している多くの劇団の中から、第一弾として24劇団、56タイトル、合計267本の作品を提供するもので、全国のTSUTAYAでの導入も視野に入れた協業です。

20170502_kangekizanmai_01.jpeg

なお、株式会社ネクステージは、2016年12月1日に行われたCCCグループ主催のベンチャー協業・支援プログラム第三期「T-VENTURE PROGRAM」最終審査会にて、「観劇三昧」がCCC賞を受賞したことをきっかけに、CCCグループとのサービス連携が決定しており、今回が協業の第一弾となります。

第一弾として提供する作品は、第54回岸田國士戯曲賞受賞作品である"ままごと"「わが星」や、第9回小田島雄志翻訳戯曲賞受賞作品である"時間堂"「ゾーヤ・ペーリツのアパート」など上質な作品をはじめ、テレビで活躍されている俳優が出演している作品など、初めて演劇に触れる方にも楽しんでいただけるような作品を中心に選出しています。内容も、親しみやすいコメディから、お子様向け、ミュージカル要素の強いもの、重厚な会話劇など、さまざまなニーズにこたえるラインナップです。作品数は267本(劇団数:24 タイトル数:56)を超え、今後も新たな作品を続々と追加予定です。

今回の取組により、これまで演劇に触れる機会がなかったお客様にも、人の心に感動や希望を与えるチカラがある「演劇」と、TSUTAYA店頭で気軽に出会えるきっかけを提供いたします。また、劇団・カンパニーにとっては、ブランド認知の獲得など公演の集客につなげるプロモーションとして活用ができます。
今後は今回の結果を踏まえ、全国店舗での展開や、TSUTAYA DISCASでの宅配レンタル・店頭取り寄せへの対応など、より多くの方に演劇をお楽しみいただける施策を検討して参ります。

株式会社ネクステージと株式会社TSUTAYAは、今後も継続して演劇のチカラを通じて心が豊かになるライフスタイルを提案してまいります。


■実施概要
実施時期:2017年5月3日(水)より2ヶ月間を予定
※状況に応じて延長の可能性あり
実施場所:SHIBUYA TSUTAYA(〒150-0042 東京都渋谷区宇田川町21-6)
提供方法:SHIBUYA TSUTAYAの4Fレンタルフロアに、演劇に関する特設コーナーを設置
提供作品数: 「劇団鹿殺し」「ままごと」「維新派」など国内の劇団・カンパニーの舞台映像
24劇団、56タイトル、合計267本
※今後も新たな作品を追加予定です

20170502_kangekizanmai_02.jpg劇団鹿殺し『無休電車』

20170502_kangekizanmai_03.png維新派『トワイライト』


【会社概要】
会社名:株式会社ネクステージ
代表者:福井 学
設立:2014年5月30日
大阪本社:〒556-0005 大阪府大阪市浪速区日本橋4-6-13 NTビル3F
東京支店:〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-9-2 ZIP155ビル 2F

【主な提供サービス:「観劇三昧」】
2013年8月にスタートしたオンライン観劇サービス。登録されている演劇動画の全作品を、会員は月額980円の利用料で、スマートフォン、タブレットのアプリやパソコンサイトからオンラインで視聴することができる。
配信中の劇団には30年の歴史を持つ「演劇集団キャラメルボックス」をはじめとして「維新派」「柿喰う客」など有名な劇団から、各地の小劇場で活躍している劇団まで大小関わらず、演劇に特化しているのが特徴。登録作品数は2017年4月末時点で200劇団622作品を予定。
新たな劇団を知り劇場へ足を運ぶきっかけづくりや、子育てや介護、身体的な事情により劇場に足を運べない方が演劇を気軽に楽しむことのサポートなど、観客側へのサービスと共に、劇団支援の活動の一環ともなっている。

WEBサイト:http://kan-geki.com/
iPhone・iPad用アプリ:https://itunes.apple.com/jp/app/kangekizanmai/id674187853?mt=8
Android用アプリ:https://play.google.com/store/apps/details?id=net.dkmobile.kangekizanmai&hl=ja

本件に関するお問い合わせ

本件に関するご相談やご質問など、こちらからお問い合わせください。

株式会社TSUTAYA 広報TEL:03-6800-4764