spNav

ニュースリリース

雑誌FRaU3月号『あなたのヒーローはこの男だ。』発売記念!FRaU×TSUTAYA映画ラバーズ「史上"最恐&最悪"ヒール」の発表

洋画編・邦画編のTOP10を発表!

  CCCグループでネット宅配レンタル、映像・音楽配信などのネットエンタテインメント事業を行う株式会社T-MEDIAホールディングス (本社:東京都目黒区、代表取締役社長兼CEO:櫻井 徹 以下、T-MEDIA)は、 株式会社講談社『FRaU』編集部(本社:東京文京区、編集長:秋吉 敦司)が発行する3月号(2月12日発売)の特集『あなたのヒーローはこの男だ。』を記念して、特集内企画として「史上"最恐&最悪"ヒール 洋画編・邦画編のTOP10を発表しましたので、お知らせします。

  本企画は、TSUTAYA内外の映画好きである100人の映画通(※通称TSUTAYA映画ラバーズ)が、最恐かつ最悪だと思う洋画・邦画に登場するヒールからアンケートにて推薦したものを集計し、「史上"最恐&最悪"ヒールTOP10」というランキング形式にしております。洋画編のTOP10の詳細に関しては、雑誌「FRaU」3月号にて掲載しており、邦画編のTOP10に関しては、ライフスタイルやエンタメ情報をお届けるネットサービス「T-SITE」の特集ページにて紹介しております。

 

FRaU_1503.jpg洋画編 ※6位以下の紹介と推薦コメントは誌面をご覧ください。
1位 映画『ダークナイト』/ジョーカー
2位 映画『セブン』/ジョン・ドゥ
3位 映画『羊たちの沈黙』/ハンニバル・レクター
4位 映画『レオン』/スタンスフィールド
5位 映画『スター・ウォーズ』シリーズ/

邦画編 ※6位以下の紹介と推薦コメントは特集ページをご覧ください。
1位 映画『冷たい熱帯魚』/村田幸雄
2位 映画『凶悪』/木村孝雄
3位 映画『告白』/森口悠子
4位 映画『悪の経典』/蓮実聖司
4位 映画『十三人の刺客』/松平左兵衛督斉韶
※4位は同率 

 

 

 T-MEDIAは、お客様の好みに合わせてエンタテインメントやライフスタイル情報が集まる新たなネットサービス「T-SITE」をはじめ、HD画質の新作ハリウッド映画や人気海外TVドラマが楽しめる「TSUTAYA TV」、会員数および品揃えで国内最大級のネット宅配レンタル/動画配信サービスの「TSUTAYA DISCAS」など、今後もお客様のエンタテインメント生活をより豊かにするために、より良いサービスを提供して参ります。

本件に関するお問い合わせ

本件に関するご相談やご質問など、こちらからお問い合わせください。

株式会社T-MEDIA ホールディングス 広報担当:多田/東(あずま) TEL:03-6800-4491