spNav

ニュースリリース

「埋もれた可能性を発掘」音楽体験の新たな価値創出 産学協同研究プロジェクトを実施

「埋もれた可能性を発掘」音楽体験の新たな価値創出 産学協同研究プロジェクトを実施
T-MEDIAホールディングス、IMJ、常葉大学安武研究室が連携

株式会社T-MEDIAホールディングス(本社:東京都目黒区 代表取締役社長:櫻井 徹)と株式会社アイ・エム・ジェイ(本社:東京都目黒区 代表取締役社長:竹内 真二)は、このたび、常葉大学造形学部 安武研究室(静岡県静岡市)との産学共同研究プロジェクトを立ち上げ、生活者の音楽体験における新たな価値提供を軸とした事業開発を前提に、深耕調査およびサービスデザインのための諸活動を開始いたします。

本取り組みの起点として、2015年4月14日(火)より常葉大学 造形学部にて開講する「インフォメーションデザインA(3年生)」「表現課題演習(4年生)」における授業協力および産学合同デザインリサーチ協働プログラムを実施、産学連携による課題構造の特定、価値創出、事業化までの一連のプロセスを展開します。また学生の学びのプロセスにおいて実際のビジネス要素を取り込むことにより、より高いレベルでの事業開発と人材育成を行ってまいります。


■授業協力概要
・ 演習名: 2015年度 インフォメーションデザインA/表現課題演習
・ 科目: 常葉大学造形学部造形学科3年次・4年次
・ 担当: 安武 伸朗(教授)
・ 履修者: 35名(予定)
・ 開講日時 : 火曜1限、2限



■常葉大学 造形学部についてhttp://www.tokoha-u.ac.jp/
静岡県に3キャンパス、10学部19学科をもつ県内最大規模の総合大学であり、造形学部は「ものを創造し、価値を提案する」人材育成のため、アート表現、ビジュアルデザイン、デジタル表現デザイン、環境デザインの4コースで基礎から実践まで表現力を磨く教育・研究を行っています。
ビジュアルデザインコース安武研究室は情報デザインを基盤に、顧客満足体験を生み出すビジュアルコミュニケーションの開発を進めています。

■株式会社T-MEDIAホールディングスについてhttps://www.tmediahd.co.jp/
ネット宅配レンタルサービス「TSUTAYA DISCAS」、映像配信サービス「TSUTAYA TV」、総合エンタテインメントeコマースサービス「TSUTAYA オンラインショッピング」、音楽配信「TSUTAYAミュージコ♪」をはじめとする各種インターネットエンタテインメントサービス事業の運営。
お客様の好みに合わせて最新のライフスタイルニュース、映画、音楽、書籍などのエンタテインメント情報をお届けするネットサービス「T-SITE」、TSUTAYAのお店の公式アプリ「TSUTAYAアプリ」、Tカード連動型街づくりゲーム「Tの世界」等のネットメディア事業の運営。

■株式会社アイ・エム・ジェイについてhttp://www.imjp.co.jp/
インターネット領域に軸足をおき、Web及びモバイルインテグレーション事業における豊富な知見・実績を強みに、スマートフォンを含むマルチデバイス対応、更には戦略策定・集客・分析(Webデータ解析・効果検証等)まで様々なソリューションをワンストップで提供することで、顧客のデジタルマーケティング活動におけるROI(投資対効果)最適化を実現いたします。



本件に関するお問合せ先
株式会社アイ・エム・ジェイ
R&D室 Service Design Unit 担当:佐藤・太田
E-mail:info-ux@imjp.co.jp

報道機関からのお問合せ先
株式会社アイ・エム・ジェイ CMO室 広報
TEL:03-6415-4257 E-mail:irpr@imjp.co.jp