spNav

ニュースリリース

インターネットサービス初のTマネー導入が決定!TSUTAYA オンラインゲームでTマネーサービス開始

インターネットサービス初のTマネー導入が決定!
本日より、TSUTAYA オンラインゲームでTマネーサービス開始
~リアルとネットを横断してシームレスに利用できる電子マネーへ~

 株式会社Tマネー(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:夏目英治、以下「Tマネー」)と、株式会社T-MEDIAホールディングス(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:中西一雄、以下「T-MEDIA」)は、2015年12月21日より、インターネットサービスとして初めてT-MEDIAが運営するPCやスマートフォンで遊べるゲームプラットフォーム「TSUTAYA オンラインゲーム」においてTマネーサービスを開始いたします。これにより、Tマネーはリアル店舗とインターネットを横断してシームレスに利用できる電子マネーサービスの提供が可能となります。

 Tマネーは、Tカード1枚でポイントサービスと決済が利用できる電マネーとして、ファミリーマートや東武ストア、ドラッグユタカなど来店頻度が高い業種約14,000店のリアル店舗でサービスを提供してまいりました。お持ちのTカードがお手続き不要でそのままTマネーを利用でき、Tカード1枚でお買い物が完結できる利便性の高さを背景に、現在ではTカードをご利用の多くのお客さまにご支持いただいております。

 このたび、リアル店舗でチャージした電子マネーがネット上でも利用できるようインターネット領域へのサービス拡大を目的に、第一弾として、"Tの世界"や"にゃんこプレジデンッ!"などTカードのご利用状況に応じてゲームを有利に進めることができるTカード連動型コンテンツが多く、Tマネーとの親和性も高い「TSUTAYA オンラインゲーム」でのTマネー導入を決定いたしました。

20151221_tog_tmoney.png Tマネーは"サーバー管理型電子マネー"としてサービス提供をしていることから、インターネット上でTマネーを利用する際は、ICカードリーダライターや専用アプリのダウンロードの必要がなく、事前にリアル店舗でチャージしたTマネーをそのままインターネット上で決済することが可能です。今後は、CCCグループ以外のインターネットサービスでのTマネー導入を拡大していまいります。

 TマネーとT-MEDIAは、日々Tカードをご利用いただいている5,631万人のお客さまへ、ご満足、ご支持いただけるサービスの企画を創造し、新たなライフスタイル提案を行ってまいります。



【TSUTAYA オンラインゲームでの「Tマネー」概要】
■電子マネー名:Tマネー
■サービス開始日:2015年12月21日(月)
■対象サービス:TSUTAYA オンラインゲーム(http://game-tsutaya.tsite.jp/
■利用方法:Tカード番号が登録されているYahoo! JAPAN IDで「TSUTAYA オンラインゲーム」へログイン後、ゴールド購入ページにて決済手段の中からTマネーを選択いただくと、チャージされている金額の範囲内で利用が可能です。
※事前にTマネー加盟店でのチャージが必要です。
※インターネット上で初めてTマネーを利用される場合には、Tマネー暗証番号の登録が必要になります。
■利用金額:1ゴールド=1円で、1円以上30,000円まで
■Tポイント付与:決済ポイントとしてTマネー月間利用金額500円(税込)につき、Tポイントを1ポイント付与
■チャージ方法:Tマネー加盟店で現金によるチャージ
■チャージ金額:1,000円単位で最大残高30,000円まで
■Tマネー有効期限:Tマネーの最終利用日から10年間
■Tマネー加盟店:ファミリーマート、TSUTAYA、東武ストア、マイン、フエンテ、ドラッグイレブン、ユタカファーマシー、ドラッグストアmac、東京ワンピースタワー、街のお店
■運営会社:株式会社Tマネー

本件に関するお問い合わせ

本件に関するご相談やご質問など、こちらからお問い合わせください。

株式会社Tマネー 広報担当:安藤 TEL:03-6800-4464

株式会社T-MEDIA ホールディングス 広報担当:多田・東(あずま)TEL:03-6800-4491