spNav

ニュースリリース

次世代を担う若者の起業や新ビジネスの創造を支援し、大阪の経済活性化に貢献 現役起業家からまなぶ、スタートアップスキルカレッジ開講

次世代を担う若者の起業や新ビジネスの創造を支援し、大阪の経済活性化に貢献
現役起業家からまなぶ、スタートアップスキルカレッジ開講
〜講師はすべて現役起業家!明日からでも起業できる実践ノウハウを凝縮〜

関西地域にエンタテインメントストアを展開する株式会社関西TSUTAYA(本社:東京都渋谷区/代表取締役社長:能登康之/以下、関西TSUTAYA)と、CCCグループが主催する「T-VENTURE PROGRAM」の第2回最優秀賞受賞企業で、日本最大級のまなびのマーケット「ストアカ」を提供するストリートアカデミー株式会社(本社:東京都文京区/代表取締役社長:藤本 崇)は、次世代を担う若者の起業や新ビジネスの創造支援を目的とし、関西大学梅田キャンパス内に開設している「スタートアップカフェ大阪」において「現役起業家からまなぶ、スタートアップスキルカレッジ」を4月22日から共同で定期開催します。

20170410_SUC_01.jpg
【概要】
20170410_SUC_02.jpg「スタートアップカフェ大阪」と「ストアカ」が共同開催する「スタートアップスキルカレッジ」は、「スタートアップカフェ大阪」が講座を主催し、起業や新ビジネスの創造に必要なコンテンツを、「ストアカ」がオリジナルでプロデュースします。
 学生・会社員の方で、「起業を考えてはいるが具体的なアイデアがまだない」、「何から手をつけていいかわからない」という人を対象に、事業アイデア発想法・ビジネスモデルデザイン・プロダクトづくり・ファイナンス・チームづくり・広報PRなど、0からの起業に役立つ実践的なスキルと具体的なノウハウを、自らも起業経験のある現役起業家の講師と一緒にワークショップ形式で学べます。
各テーマ 全3回のコース(1回からでも受講可能)、コース受講者には特典として、受講後2ヶ月間講師からメールでのメンタリングが受けられます。もちろん「スタートアップカフェ大阪」で通常行っている無料起業相談を受けることも可能です。

2社共同で取り組むことによって、街のカフェで気軽に起業スキルを学ぶ機会を創出し、関西での起業家を増やし、起業の裾野を広げ、関西における創業支援、起業家創出に貢献いたします。

■背景
TSUTAYAをはじめとしたCCCグループでは、福岡・大阪・沖縄で行う創業支援拠点「スタートアップカフェ」の運営を通じた創業支援や、ベンチャー企業向けビジネス支援プログラム「T-VENTURE PROGRAM」など、多くのスタートアップとの事業連携を行ってまいりました。
関西大学とTSUTAYAが産学連携で運営する「スタートアップカフェ大阪」は、大阪を中心とした関西圏の経済活性化を目指し、常駐するコーディネーターによる起業相談や、士業・専門家による個別相談会の開催、イベント・セミナー・コンテスト開催などを通じて大阪府における創業支援、起業家創出に取り組み、2016年のオープン以降、3年間で100名の起業家創出を目指しています。


「T-VENTURE PROGRAM」第2回 最優秀賞を受賞した「ストリートアカデミー」は、日本最大級のまなびのマーケット『ストアカ』を運営し、創業から5年で登録生徒数116,000人、登録先生数9,000人、月間利用者数17万人を突破するまなびのコミュニティへと成長しました。スキルシェアだけでなく、ストアカでの講師デビューが個人による起業・独立の第一歩として役立ち、ビジネス/ITなどの起業に必要なスキルを安価に学ぶこともできるとして、最近では特に地方での起業・独立を支援する役割として注目を浴びています。関西でも若き起業家の輩出に貢献したいという思いで、今回の取り組みに至りました。


■講座詳細
【講座名】現役起業家からまなぶ、スタートアップスキルカレッジ
【講座内容】
20170410_SUC_03.png

【受講料】
一般:1講座 5,000円(税込) 全3回コース:12,000円(税込)
【開催場所】スタートアップカフェ大阪(関西大学梅田キャンパス内、梅田MeRISE併設)
【申込方法】ストアカ内特設ページよりお申し込みください。
一般 : https://www.street-academy.com/super_specials/20


【講師紹介】
黒田 悠介:起業経験者のアイディエーション講師(フリーランス)

20170410_SUC_04.jpg日本のキャリアの多様性を高めるために自分自身を実験台にしている文系フリーランス。新しい事業や新しい働き方をサポートしたい。帽子とメガネがトレードマーク。東京大学→ベンチャー社員×2→起業→キャリアカウンセラー→フリーランスというキャリア。スタートアップやベンチャーのディスカッションパートナーを生業とし、新規事業の立ち上げを支援。フリーランスに関する情報を発信する「文系フリーランスって食べていけるの?」というメディアを運営。そのほか、アイディエーション講師/キャリアシナリオコンサルタント/CxO Discussion Partners 創始者/互助組織FreelanceNow発起人。
2016年10月にはフリーランス集合天才紹介業を展開するブレンディッド株式会社にフリーランスでありながら取締役COOとして参画。
・運用メディア in Medium 文系フリーランスって 食べていけるの? https://goo.gl/xO0nuJ
・公式Facebookページ 文系フリーランスって 食べていけるの? https://www.facebook.com/bunkeifreelance/

小関 伸明:想いからビジネスを創造するビジネスモデルデザイナー

20170410_SUC_05.jpgビジネスモデルデザインとイノベーション創出の専門家。また、ITの専門家でもあり、起業家でもある。幼少期よりプログラミングに慣れ親しみ、システムエンジニアとしてキャリアをスタートした後、20代後半にインターネットサービス事業会社の立ち上げに創業メンバーとして参画。ゼロからの事業立ち上げと経営を経験する。その後、コンサルタントに転身し、イノベーション創出支援とITコンサルティングを主業とするビリーブロード(株)を仲間と創業する。また、ビジネスモデルイノベーション協会認定コンサルタント/ドリームゲート認定起業アドバイザーなど、複数の活動を同時に行うポートフォリオ・ワーカーとしての働き方を実践している。起業家など個人の支援に力を入れており、ビジネスモデルイノベーションを通して「誰もが自分らしく生きられる社会の実現」を目指している。


【ストリートアカデミー株式会社について】
日本最大級のまなびのマーケット「ストアカ」( https://www.street-academy.com/)を展開。ビジネス・ITスキルから趣味の習い事まで、170以上のジャンルで気軽に参加出来る講座を11,400件以上掲載。2017年3月現在、登録生徒数116,000人、登録先生数9,000人を突破。
全国のT-SITE及び蔦屋書店、博多マルイ、渋谷モディとの共同開催を仕掛けるなど、従来の形式に捉われない新しい形のまなびの創出に取り組んでいます。
会社名: ストリートアカデミー株式会社
代表者: 代表取締役社長 藤本 崇
所在地: 東京都文京区小石川1丁目4番1号 住友不動産後楽園ビル18階
設立 : 2012年7月17日
URL  :https://www.street-academy.com/

本件に関するお問い合わせ

本件に関するご相談やご質問など、こちらからお問い合わせください。

ストリートアカデミー株式会社 広報e-mail:info@street-academy.com